FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の営業 最終週です。

26年度 秋の営業 最終週です
『SETSUKO TORII ニットとttsのカットソー達』のギャラリーも残すところあと4日となりました。

着てみた雰囲気を少し紹介します!
ニットのロングカーデガン。リバーシブルです!
DSC05123.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

SETSUKO TORII ギャラリー

『SETSUKO TORII ニットとtts(ティティズ)のカットソー達』
11/30(日)まで

この秋の営業、最後のギャラリーです。

DSC05058.jpg DSC05075.jpg

DSC05059.jpg

 DSC05076.jpg DSC05077.jpg

前後を逆に着れたり、リバーシブルだったり、ちょっとした遊び心のあるデザイン!
年齢を問わず、長く着られるお洋服です。
試着室もございますので、是非手にとって、肌触り、着心地などお試しください♪

DSC05066.jpg

庭のもみじも日に日にグラデーションがきれいに色づいています。
近くの山々も紅葉がきれいです!

お待ちしております♪

ケーキの予約注文

お店のケーキセットのケーキを作ってくれている『bonnieux (ボニュ)』さんのケーキの予約販売はじめました。

ケーキは2種類
『シュトレン』 ¥3350 (税込¥3600)
旧東ドイツ、トレスデン発祥の伝統的な発酵菓子で、楽しいクリスマスを待つまでの間に、毎日一切れずつ大切に食べられるお菓子です。
bonnieuxのシュトレンは、香り高い発酵バターにドライフルーツやナッツをたっぷり入れ、1つ1つじっくりと発酵させて焼き上げてあります。
今年はブランデー漬けの梅酒と赤ワイン、そして柚子が隠し味に入っています。
マカダミアナッツ、ペカンナッツ、ヘーゼルナッツ、黒イチジク、白イチジク、サルタナレーズン、グリーンレーズン、数種のスパイスが入っています。
日が経つと熟成され、また違った味わいを楽しめますので、1cm程度にスライスしてクリスマスまでゆっくりとお召し上がりください。
DSC05084.jpg

DSC050701.jpg

シュトレンは現在お店のケーキセット(ドリンク付 ¥1000)で出しています。
是非おためしください♪

『ガレットデロア』 ¥3350 (税込¥3600)
1/6 エピファニーは東方の三博士によりキリストが公に現れた日。
フランスではそれを祝いガレットデロアというパイ菓子が食べられるようになりました。
パイの中にはフェーブと呼ばれる陶器の人形が入っていて、切り分けたそのパイにフェーブが入っていれば当たり!1日王様となり皆に祝福され、一年幸せが続くと言われています。
フランスではとても馴染みのお菓子です。
今は6日に限らず、1月中さまざまなガレットが街に並び、目も舌も楽しませてくれます。

ガレットはパイ生地とアーモンドクリームのシンプルなお菓子。
しかし、パイの折り方や伸ばし方、厚みや模様の描き方など、細かな部分で大きく変わる奥深いお菓子なのです。
bonnieux のガレットは、発酵バターで逆さ折りを施した香り高いパイ生地に、甘く濃厚なラム酒としっかりとアーモンドを感じるスペイン産マルコナ種をつかったアーモンドクリームをつめて香ばしく焼き上げています。

*今年は写真とは違う形になります。
DSC05083.jpg

それぞれ季節のお菓子ですので、配送期間が決まっており、以下の期間になります。

『シュトレン』 ------12/15(月)~12/25(木)
『ガレットデロア』 ----1/15(木)~1/29(木)

配送(東海3県は¥750)または磁叟庵にてお受け取りいただけます。

店頭にてご予約いただけます!
磁叟庵のケーキセットでも人気の bonnieux(ボニュ) のケーキ
是非お試しください♪

コンサート色々。

最近行われたコンサートの様子です
10月25日 安藤啓子 オータム・コンサートを開催しました!

DSC04936.jpg

華奢で、とてもかわいらしい方です!
しかしその歌声は、透き通るような高音から厚く響く低音まで幅が広く、
その華奢な体からは想像できないほど迫力あるものでした!
女性の歌はもちろん、男性の歌もとても素敵で、
まだまだあの歌もこの歌も聴いてみたいと思うような、あっという間のコンサートでした。

DSC04933.jpg

*************************************************
こちらは11月8日に開催した紅葉狩茶会の様子です。

DSC05028.jpg

お琴と尺八の生演奏!

DSC05029.jpg

限定30名のお茶会でした

このお茶会はギャラリーに展示されていた、加藤加根子さん主催だったのですが
点心やお茶の陶器などはほとんど加藤さんの手づくりでした。
当日はお着物のの方も多く、とても華やかでした!

**********************************************************
11月9日に行われた落語会。

DSC05044.jpg

古今亭文菊さんです
艶のある、表情豊かな話芸を十分に楽しみました。

DSC05021.jpg

きれいに紅葉していたドウダンツツジは
先日の雨と風でだいぶ落ちてしまいましたが、
今度は庭のもみじが 赤く色づき始めました。

今年は短期間ですが庭のライトアップを計画中です!
詳細が決まりましたら、またご案内いたします♪
プロフィール

Jisouan

Author:Jisouan
茶房 磁叟庵
築90年ほどの自宅の一角にて
春と秋の季節限定のギャラリーカフェをやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログを見てくださった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。